外線着信拒否~ビジネスフォン・PBXに収容している電話回線への着信を拒否~

ビジネスフォン・PBXに収容している外線への着信を着信拒否します。

スポンサーリンク

外線着信に応答できないときなどに設定

外線着信拒否機能は名前の通り外線の着信を拒否する機能です。

手が離せないときや接客中などで外線着信に応答できないときに外線着信拒否を設定することで外線からの着信を受け付けなくなります。

内線着信は拒否しない

外線着信拒否機能はあくまでも外線着信のみ拒否するので内線からの着信は拒否しません。

内線からの着信を拒否したい場合は内線着信拒否機能を利用します。

外線着信拒否の動作概要

1.受話器を上げて外線着信拒否の操作を行う

受話器を上げて外線着信拒否特番+外線ポート番号をダイヤル

内線電話機の受話器を上げて外線着信拒否の操作をします。

「特番をダイヤルする方法」と「多機能電話機のファンクションキーに割りつけた外線着信拒否ボタンを押す方法」があります。

外線着信拒否の設定例(特番をダイヤルする場合)

  1. 内線電話機の受話器を上げる
  2. 外線着信拒否の特番(例えば8など)をダイヤル
  3. 着信拒否したい外線のポート番号(たとえば01など)をダイヤル
  4. 受話器を下ろして設定完了

外線着信拒否の設定例(外線着信拒否ボタンを押す場合)

  1. 消灯もしくは点灯している外線着信拒否ボタンを押す
  2. 着信拒否したい外線のポート番号(たとえば01など)をダイヤル
  3. 外線着信拒否ボタンが点灯する

外線着信拒否の設定例(外線着信拒否ボタンと外線ボタンを押す場合)

  1. 消灯もしくは点灯している外線着信拒否ボタンを押す
  2. 着信拒否したい外線ボタンを押す(複数ある場合は続けて押す)
  3. 外線着信拒否ボタンと外線ボタンが点灯する

※外線着信拒否の操作はビジネスフォン・PBXによって異なります。

※外線ポート番号とはビジネスフォン・PBXに収容している電話回線の収容位置番号のことです。

2.外線着信拒否設定した外線に着信する

外線着信拒否設定した外線へ着信する。

外線着信拒否設定している電話回線に電話がかかってきたとします。

3.外線着信拒否中なので外線着信しない

外線着信拒否設定中なので、外線着信せずに、かけてきた相手にはビジートーン(ツー・ツー・ツー・・・)を送出する。

外線着信拒否設定中なので外線着信せずにかけてきた相手には話中音(ビジートーン)を送出する。

4.外線着信拒否を解除するときは外線着信拒否解除操作を行う

受話器を上げて外線着信拒否特番+外線ポート番号をダイヤルして外線着信拒否を解除する。

外線着信拒否を解除したいときは内線電話機から解除操作を行います。

外線着信拒否の解除例(特番をダイヤルする場合)

  1. 内線電話機の受話器を上げる
  2. 外線着信拒否の特番(例えば8など)をダイヤル
  3. 着信拒否を解除したい外線のポート番号(たとえば01など)をダイヤル
  4. 受話器を下ろして解除完了

外線着信拒否の解除例(外線着信拒否ボタンを押す場合)

  1. 点灯している外線着信拒否ボタンを押す
  2. 着信拒否を解除したい外線のポート番号(たとえば01など)をダイヤル
  3. 外線着信拒否ボタンが消灯する

外線着信拒否の解除例(外線着信拒否ボタンと外線ボタンを押す場合)

  1. 点灯している外線着信拒否ボタンを押す
  2. 着信拒否を解除したい外線ボタンを押す(複数ある場合は続けて押す)
  3. 外線着信拒否ボタンと外線ボタンが消灯する

※外線着信拒否の操作はビジネスフォン・PBXによって異なります。

※外線ポート番号とはビジネスフォン・PBXに収容している電話回線の収容位置番号のことです。

最後に

外線着信拒否機能は外線着信を一時的に拒否、あるいは着信数を制限したいときなどに利用することが多いです。

着信で鳴りっぱなしの状態を作るよりは一時的に着信拒否したほうがいい、という発想のもとこの機能は存在しています。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサーリンク
336×280