電話機からBGMを流す~多機能電話機のスピーカーからBGMを送出~

多機能電話機のスピーカーからBGMを流すことができます。

スポンサーリンク

多機能電話機から有線放送も流せる

ビジネスフォン・PBXに外部音源装置や有線放送などを接続して、多機能電話機のスピーカーからBGMを出力することができます。

放送設備がない場合や、ちょっとした気分転換などに利用してみるのもいいかもしれません。

ほとんどのビジネスフォン・PBXには外部音源装置を接続できるようになっていますが、一部接続できない機種もあるので事前に確認しておきましょう。

多機能電話機からBGMを流すときの動作概要

1.BGMボタンをあらかじめ設定しておく

多機能電話機のファンクションキーにBGMボタンを割り付けます。

多機能電話機のファンクションキーにBGMボタンをあらかじめ割り付けておきます。(工事者による設定が必要)

2.BGMボタンを押してBGMを送出

BGMボタンを押すとBGMボタンのランプが点灯状態になり、多機能電話機のスピーカーからBGMが流れます。

BGMボタンを押すとBGMボタンのランプが点灯状態になり、多機能電話機のスピーカーからBGMが流れます。

3.再度BGMボタンを押すとBGMが止まる

再度BGMボタンを押すとBGMボタンのランプが消灯状態になり、スピーカーからのBGM出力を停止します。

再度BGMボタンを押すとBGMボタンのランプが消灯状態になり、スピーカーからのBGM出力が停止されます。

最後に

ビジネスフォン・PBXに接続した外部音源を多機能電話機のスピーカーからBGMとして送出するだけの単純な機能です。

放送設備や外部スピーカーがない、あるいはわざわざそこまでしてBGMを流す必要はないが、小音量でのちょっとしたBGMが欲しいときにはちょうどいいのかもしれませんね。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサーリンク
336×280