ひかり電話とIP電話の違い!どんなメリットがある?

ひかり電話はNTT東日本/NTT西日本が提供していて、家庭で古くから引かれている固定の有線電話サービスです。

一方、IP電話はインターネットサービスプロバイダー(ISP)が提供する050からはじまる電話サービスです。

このページではひかり電話とIP電話の違いと、ひかり電話のメリットについて説明します。

スポンサーリンク

ひかり電話とIP電話の違いは?

「ひかり電話とIP電話にはどのような違いがあるの?」と疑問を抱えている方はいますが、一般的なIP電話と一緒なので大きな違いはありません。

しかし、固定電話へと契約する際に付与される番号が以下のように異なります。

  • 一般的なIP電話⇒「050-XXXX-XXXX」
  • ひかり電話⇒「03」など市外局番から始まる番号

ビジネスフォンを検討するに当たり、電話番号の種類は信頼感やイメージの面で差が出るからこそ「050はちょっと・・・」と考えている方は多いでしょう。

そんな人にフレッツ光を利用したひかり電話が適していて、2014年の契約数は1,600万回線、導入率は60%以上にもなりました。

ひかり電話にするメリットは?

IP電話サービスを提供している代表的な会社は下記の3種類です。

  • フレッツ光 ひかり電話
  • BIGLOBEフォン
  • KDDI IP電話

これらの中でも、ひかり電話と契約するに当たってどんなメリットがあるのかまとめてみました。

「03」や「06」などの市外局番(OABJ番号)が使えるだけではなく、他にもたくさんのメリットがあるので詳しく見ていきましょう。

通話料が非常に安い

ひかり電話を導入するに当たり、一番のメリットは通話料が安いという点です。

一般家庭で使われているアナログ回線の基本料金は1,600円程度なのに対して、ひかり電話は500円~と3分の1以下と設定されています。

月額基本料金に関しては契約するプランによって異なり、それぞれの価格と特徴を挙げてみました。

  • 月額500円のひかり電話基本プラン:個人や家庭用としておすすめで最も格安の通話料のプラン
  • 月額1,500円のひかり電話エース:ナンバー・ディスプレイやボイスワープといったオプションサービスが無料
  • 月額1,300円~のひかり電話オフィスタイプ:オフィスや法人向けのプランで最大8通話32番号までOK
  • 月額1,100円~のひかり電話オフィスエース:最大300着信7,000番号までOKで事務所間通話が無料

上記の4種類から選ぶ形で、ひかり電話であれば市内通話でも県外通話でも3分間で8円と格安です。

NTT加入電話は距離に応じて料金が違っていたため、県外であれば3分間で80円も支払わなければなりません。

格安の通話料がひかり電話の最大のメリットと言っても過言ではなく、気になる電話代を節約できます。

ヒカリ電話ドットコムではオンライン上で見積もりを取ってくれるので、ひかり電話の導入を考えている方は一度確認しておいてください。

え?電話料金とインターネット合わせてこんなにお得!?《ヒカリ電話.com》

安定した通話ができる

ひかり電話では光ファイバーを使っているので、アナログ回線よりもクリアで安定した通話ができます。

アナログ回線を導入するに当たり、以下のデメリットがありました。

  • ケーブルを使って通話するので音声に小さなノイズが入る
  • 相手からの音声がこもって聞こえることがある
  • 回線数を増やそうとすると費用が割高になる

その点、ひかり電話はアナログ回線のデメリットが解消されていて、安くて音質が良いからこそ個人でも企業でも次々と導入されています。

年度によって個人事業主や法人がひかり電話を利用する割合がどのように変わっているのか見ていきましょう。

2011年 30%
2012年 43%
2013年 54%
2014年 62%
2015年 68%

2015年の段階で7割近くの個人事業主や法人が導入しており、今後も増えていくのは間違いありません。

現在の番号をそのまま引き継げる

ひかり電話と契約したからといって新たな番号を取得しなければならないわけではなく、現在の番号をそのまま引き継げるメリットがあります。

  • 加入電話を利用中の方がひかり電話を同じ設置場所で利用する
  • 電話番号をそのまま使う番号ポータビリティが可能
  • 引っ越しで場所が変わる場合は同じ番号で移行可能なエリアでポータビリティできる
  • 番号をそのまま利用する際は1電話番号で工事費の2,000円が発生する

このような特徴があり、番号変更の旨を取り引き先へと伝える手間を省けるのです。

便利なオプションサービスが充実している

ニーズに合わせた様々な料金プランに加えて、ひかり電話でも便利なオプションサービスが充実しています。

  • かかってきた相手の電話番号が表示される【ナンバー・ディスプレイ】
  • 非通知の際に自動で通知してかけ直すように応答する【ナンバー・リクエスト】
  • かかってきた電話を外出先の電話で受けられる【ボイスワープ】
  • かかってくる迷惑電話をシャットアウトできる【迷惑電話お断りサービス】
  • 通話中でも別の番号からかかってくる電話を受けられる【キャッチホン】

上記の豊富なオプションサービスが用意されており、付加サービスを3つ以上で契約すると割引されるので導入を検討してみてください。

check!NTTひかり電話

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

スポンサーリンク
336×280
336×280
おすすめトピック



スポンサーリンク
336×280