格安LINEモバイルの評判がいいのはなぜ?メリット・デメリットも紹介

おすすめ製品・サービス

スマホ利用者なら誰もが知るSNSアプリ「LINE」

 

そのLINE株式会社が2016年9月5日よりLINEモバイルMVNOのサービスを開始しました。

 

 

ナビ子さん
ナビ子さん

LINEモバイル

  • ドコモ回線
  • ソフトバンク回線

の格安SIMを提供しているMVNOです。

 

MVNOとは、他社から無線通信インフラを借り受け、独自のサービスを付加して格安料金で提供する事業者のことです

 

今回は、評判のいいLINEモバイル

  • サービス
  • お得なキャンペーン
  • メリット
  • デメリット

を解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

データフリーがお得なLINEモバイルの料金プラン

料金プランは大きく分けて

  • LINEフリープラン
  • コミュニケーションフリープラン
  • MUSIC+プラン

3つのプランがあります。

 

それぞれデータ量に加算されないデータフリーのサービスを付加しています。

 

データ容量を超えて速度規制がかかっても、データフリー対象のサービスのみ通常速度で利用可能。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

LINEモバイルならではの付加サービスです。

 

多くの人が今のキャリアよりお得に感じるプランなので、ぜひ読んでください。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

詳細を説明していきましょう。

2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

LINEフリープラン

ナビ子さん
ナビ子さん

データ量が1GBを超えると速度規制がかかるプランです。

 

ですが、「LINEアプリの通話・トーク」はデータフリー対象データ量に加算されず、使い放題になります。

 

SIMの種類 月額料
データSIM 500円
データSIM
(SMS付き)
620円
音声通話SIM
(データ・SMSも可)
1,200円
↓↓LINEフリープランの詳細をみる↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

コミュニケーションフリープラン

データ容量を

  • 3GB
  • 5GB
  • 7GB
  • 10GB

4つから利用状況に応じて選択することができます。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

動画視聴やゲームをよくする人に合ったプランです。

 

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

データフリーで使い放題になります。

 

データ容量 データSIM
(SMS付き)
月額料
音声通話SIM
(データ・SMSも可)
月額料
3GB 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 3,220円
↓↓コミュニケーションフリープランの詳細をみる↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

MUSIC+プラン

コミュニケーションフリープランと同じく利用状況に応じて4つのデータ容量から選択可能となっています。

 

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

に加え、「LINE MUSIC」データ容量に加算されず、使い放題になります。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

音楽を毎日楽しみたい人にうれしいプランです。

 

データ容量 データSIM
(SMS付き)
月額料
音声通話SIM
(データ・SMSも可)
月額料
3GB 1,810円 2,390円
5GB 2,140円 2,720円
7GB 2,700円 3,280円
10GB 2,940円 3,520円
↓↓MUSIC+プランの詳細をみる↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

LINEモバイルはスマホ端末も販売しています

Apple iPhoneSE 32GB A1723 (MP832J/A) シルバー【国内版 SIMフリー】

SIMでの料金プラン説明をしましたが、もちろんLINEモバイルではスマホ端末の販売も行っています。

 

ただし、LINEモバイル取り扱い店舗での販売をしておらず、インターネット販売のみ行っています。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

LINEモバイル契約時での同時購入となります。

 

アンドロイドはもちろんiPhoneも販売しています。

 

端末購入を考えている人はまずはサイトをチェックしてみましょう。

↓↓販売端末を見てみる↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

月額基本料はどのプランでも初月無料

LINEモバイルどの料金プランを申し込んでも、月額基本利用料が初月無料になります。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

「月額料も安いし、初月無料なら申し込もう」と急がないでください!

 

せっかく初月無料なのですから、1か月まるまる無料になった方がお得ですよね?

 

そう考えると、

  • 使用前月末~使用月1日

に契約するのが一番初月無料をお得に使えます。

 

また、せっかく無料ですから初月は一番容量の多い10GBのプランを試すことをおすすめします。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

翌月から容量が10GBも必要ないという人は、初月中にプラン変更をしておけば翌月から変更になりますので、安心してください。

 

では、申込から初月無料利用開始日までの日数を説明します。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

申込日を決める参考にしてください。

↓↓初月無料についてもっと詳しく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

他社から乗り換えの場合(MNP)の初月無料開始までの日数

下記のように、手元にSIMが届くまで最短3日間で届きます。

 

  • 1日目:LINEモバイル申込日
  • 2日目:SIMカード発送
  • 3日目:手元にSIMカード到着

 

ナビ子さん
ナビ子さん

そのことを理解し、開始日を想定してください。

↓↓他社からのMNP初月無料についてもっと詳しく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

<ソフトバンク回線初月無料開始日>

  • SIMカードが手元に届き、マイページより利用開始手続きをした翌日
  • もしくは、MNP予約番号の有効期限最終日の翌日

 

ナビ子さん
ナビ子さん

どちらか早い方になります。

↓↓ソフトバンク回線の初月無料についてもっと詳しく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

<ドコモ回線初月無料開始日>

  • SIMカードが手元に届き、マイページより利用開始手続きをした翌日
  • もしくはSIMカードが手元に届いた2日後

 

ナビ子さん
ナビ子さん

どちらか早い方になります。

↓↓ドコモ回線の初月無料についてもっと詳しく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

新規契約時の初月無料開始日

最短での例ですが、

  • ソフトバンク回線
  • ドコモ回線

ともに3日目にSIMが到着した時点で使い始めることができます。

 

ですが、両回線とも3日目に使い始めたとしても、初月無料利用開始日とされるのは4日目になります。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

3日目に使った分が課金されていて「なぜ?」とならないよう、理解しておきましょう。

↓↓新規契約時の初月無料についてもっと詳しく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

<ソフトバンク回線初月無料開始日>

  • 1日目:LINEモバイル申込日
  • 2日目:SIMカード発送
  • 3日目:利用開始手続き完了(手元にSIMカード到着で利用可能)
  • 4日目:初月無料利用開始日
↓↓ソフトバンク回線の初月無料についてもっと詳しく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

<ドコモ回線初月無料開始日>

  • 1日目:LINEモバイル申込日
  • 2日目:SIMカード発送
  • 3日目:手元にSIMカード到着で利用可能
  • 4日目:初月無料利用開始日
↓↓ドコモ回線の初月無料についてもっと詳しく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

キャンペーン

LINEモバイルでは、いつも何らかの期間限定キャンペーンを実施しています。

 

たとえば、

  • 月額基本料が12ヶ月間300円
  • キャンペーンコード入力で合計5,000円割引
  • 招待キャンペーンでLINEポイント3,000ポイントプレゼント
  • 音声通話SIMの新規契約でLINEポイント3,000ポイントプレゼント

などなど。

 

期限間近のキャンペーンもあり、適用するにはすぐにでも申込が必要になります!

 

ナビ子さん
ナビ子さん

期間が延期されれば嬉しいのですが…。

 

気になるかたはぜひチェックしてみてくださいね。

↓↓今やってるキャンペーンをチェックしてみる↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

2回線以降の申込は事務手数料が最大無料

LINEモバイルサイトマイページからスマホを2回線以上申し込むと、2回線目以降の事務手数料が、音声通話SIMですと無料になります。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

もちろんLINEモバイルの契約者が追加申込をしても適用されます。

 

SIMの種類 事務手数料 2回線以降の事務手数料
音声通話SIM  

3,000円

 

無料
データSIM(SMS付き) 500円
データSIM 1000円
↓↓2回線目以降は事務手数料がお得に↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

LINEモバイルの初期設定

LINEモバイルはSIMカードが届いた後、利用するために自分で初期設定を行う必要があります。

 

初期設定には

  • 開通設定
  • APN設定

2つの設定があります。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

約10分程で設定完了しますので難しいものではありません。

 

開通設定は、LINEモバイルで電話が受け取れるようにするための設定です。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

では、APNとは何のことか知っていますか?

 

Access Point Nameの略で、アクセスポイント名のことです。

 

APN設定により、データ通信するための接続先情報をスマホに登録することができます。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

この設定がスマホにされていなければ、データ通信を利用することはできません。

↓↓LINEモバイルの初期設定はかんたん↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

契約の仕方により必要な設定が違う

ナビ子さん
ナビ子さん

LINEモバイルは、契約の仕方により初期設定方法が違います。

 

表にしましたので、申込時の参考にしてください。

 

契約方法 必要な初期設定
新規番号で
アンドロイド同時購入
無し
新規番号で
iPhone同時購入
APN設定
他社から乗り換えで
アンドロイド同時購入
開通設定
他社から乗り換えで
iPhone同時購入
開通設定+APN設定
他社から乗り換えで
SIMカードのみの契約
開通設定+APN設定
↓↓LINEモバイルの初期設定はかんたん↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

LINEモバイルのメリット・デメリット

メリット他の格安SIMと差別化できることばかりで、評判がよくなる根拠がとてもよくわかります。

 

また、契約を決める上でデメリットについても理解していた方がいいですね。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

順番に紹介していきましょう。

↓↓メリットが多いLINEモバイル↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

LINEモバイルのメリット

①他の格安SIMに比べ速度が速い

LINEモバイルソフトバンク回線の通信速度は、格安SIMの中で格段の速さです。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

LINEモバイルソフトバンクの子会社だからです。

 

速度にこだわる人には、ソフトバンク回線をおすすめします。

↓↓速度にこだわりたい人におすすめ↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

②通信量に加算されないデータフリーが対象サービスにある

どのプランでもLINEのトークだけでなく

  • 通話
  • ビデオ通話
  • 写真
  • 動画

アップロードやダウンロードまでカウントされないのですから、かなりお得です。

↓↓データフリーをもっとくわしく↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

③LINEのID検索が利用できる
ナビ子さん
ナビ子さん

普通の格安SIMでは、LINEの年齢認証システムと連携して行われていないため、ID検索ができません。

 

その点、LINEモバイルでは年齢認証・ID検索ともに可能となっているため、遠くの知り合いも友達追加をすることができます。

↓↓年齢認証とID検索ができる↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

LINEモバイルのデメリット

①音声通話SIMは1年間の最低利用期間と解約手数料がある

音声通話SIMの場合は、

  • 利用開始日翌月から12か月目末日

までの間に解約すると、9,800円(税抜)の解約手数料が発生します。

 

ナビ子さん
ナビ子さん
  • データSIM(SMS付き)
  • データSIM

は解約手数料はありません。

 

 

②SIM間のプラン変更ができず、変更の場合は解約手数料が発生する場合も

LINEモバイルは、

  • 音声通話SIM
  • データSIM(SMS付き)
  • データSIM

3つのSIMから選択して契約しますが、このSIM間のプラン変更はできません。

 

例えば、

ナビ子さん
ナビ子さん

データSIMから音声通話SIMのプランに変更したい

と希望しても、一旦解約してから音声通話SIMで契約しなおさなければなりません。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

音声通話SIMは解約手数料が発生する場合もありますね。

 

契約時にはよく考慮し、本当に必要なSIMを選択しましょう。

 

 

スポンサーリンク

格安SIM は評判のいいLINEモバイルがオススメ

他の格安SIMに比べ、LINEモバイルいい評判が続いています。

 

格安SIMアワード2017上半期では、

  • 総合満足度部門
  • コストパフォーマンス部門

最優秀賞を受賞したほどです。

 

それ以外でも、

  • 通信速度部門
  • 利用サポート部門

など全部門で優秀賞を受賞。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

多くの人から信頼があるのもわかりますね。

 

実際、Twitterでも、

  • 速度が速い
  • サポートが丁寧
  • 満足度が高い

高評価のコメントが多くあります。

 

ナビ子さん
ナビ子さん

格安SIMの契約を考えているようでしたら、断然LINEモバイルをおすすめします!

↓↓格安SIMなら断然LINEモバイルがおすすめ!↓↓
2019年6月29日時点の情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました