ソフトバンク光に申し込みたい!だったらLifeBankのサイトがお得!

おすすめ製品

「ソフトバンク光」の申込みをすることができる株式会社LifeBankのサイト。

 

 

このサイトはとてもお得なキャッシュバックキャンペーンを実施しているのを知っていますか?

 

初めて聞く方には、ぜひ知っておいて欲しい情報です。

 

今回はソフトバンク光のサービス内容と、株式会社LifeBankサイト限定の、お得なキャッシュバックキャンペーンを解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光は光コラボレーションです

まずは、ソフトバンク光のサービスを説明していきましょう。

 

光コラボレーション(光コラボ)とは、NTT東日本/西日本が提供するフレッツ光の光回線を、各事業者(プロバイダ)が借り受けて提供するインターネットサービスのことです。

 

自社回線でない分、設備投資などの費用が発生しないため、契約者が得になる割引やキャッシュバックを提供することが可能となりました。

 

ソフトバンク光もフレッツ光回線を使用しているため、かなりお得なキャッシュバックキャンペーンや割引を実現しています。

 

ソフトバンク光は光コラボレーションなので、ソフトバンクがプロバイダとして光回線も提供しているということですね。

 

結果として契約後のサポートや、光回線料とプロバイダ料の支払いが、1本化。

 

契約者としては、サポートを受ける相手が1社になるので、問い合わせもしやすく便利です。

 

 

スポンサーリンク

安心の高品質

NTTのフレッツ光回線そのものを通してインターネットを利用しています。

 

ですので、品質に間違いはありません。

 

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光は高速通信でWi-Fiも快適

フレッツ光回線を使用していますので、同じく回線速度も最大1Gbpsの高速通信での利用が可能です。

 

Wi-Fiで他の機器を利用しても、高速ネットワークで快適に使用することができます。

 

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光の通常月額料

気になるソフトバンク光の月額料金プランを紹介していきます。

 

まずは、割引もオプションも無い通常料金を知っておく必要がありますね。

 

 

SoftBank光プラン

契約の自動更新を何年に設定するかで、月額料が違ってきます。

 

自動更新5年プランの月額料が一番安くなりますが、ソフトバンク光テレビ(660円/月)の契約が必要となります。

 

戸建住宅 集合住宅
(マンション)
自動更新5年プラン
(ソフトバンク光テレビ必要)
4,700円
自動更新2年プラン 5,200円 3,800円
自動更新なしプラン 6,300円 4,900円

 

 

 

SoftBank光ファミリー・ライトプラン

提供対象は戸建住宅のみになります。

 

インターネットをあまり利用しないという方に適したプランです。

 

1ヶ月間で使用するデータ量によって金額が変動します。

 

最大通信速度は100Mbpsで、SoftBank光プランより遅くなりますが、インターネット閲覧程度でしたらストレスを感じず利用できます。

 

3GBまでの使用ですと、3,900円と手軽な金額になります。

 

また、インターネットを沢山利用して10GBを超えてしまっても、最大5,600円までの課金になります。

 

3GB~10GBの間は、100MBごとに金額が増加していきます。

 

100MB未満の利用量は100MB単位に切り上げる仕組みになっています。

 

使用データ量 自動更新2年プラン 自動更新なしプラン
~3GB 3,900円 5,500円
3GB~10GB 3GB~9.9GB未満 24円/100MB

9.9GB~10GB 44円/100MB

10GB~ 5,600円 7,200円

 

下記からは、キャンペーンや割引の情報を解説しますので、どれだけ安くなるか実感してください!

 

 

 

スポンサーリンク

株式会社LifeBankお得なサイト限定キャンペーン

ソフトバンク光取扱店、株式会社LifeBankのサイト(https://softbank-hikari.jp/)からソフトバンク光を申し込むと、サイト限定のキャッシュバックを受けることができます。

 

 

公式キャンペーンと併用可能ですので、絶対にお得です!

 

現在は「最大70,000円キャッシュバック」と「月額6ヶ月分相当の金額を還元」2つのキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

まずは、キャンペーン対象となるための共通条件を挙げておきます。

 

  • キャンペーン期間内に、株式会社LifeBankのサイト(https://softbank-hikari.jp/)からソフトバンク光の新規申込みをする
  • 申込受付時に、該当キャンペーンコードを担当オペレーターに申告する
  • 申し込んだサービスを、使用開始日より24ヶ月以上利用する(24ヶ月間の利用が無ければ、キャッシュバック金額を全額、株式会社LifeBankに返金)
  • 申込み月を含んで10ヶ月目の1日~末日の間にキャッシュバックの手続きをする
  • キャッシュバック申込み手続き時、株式会社LifeBankのアンケートに答える

 

契約月を含んで10ヶ月目にキャッシュバックの手続きをすることを忘れてはいけませんね。

 

手続きをしてから、2ヶ月後に指定した銀行口座にキャッシュバック金額が振り込まれるとのことです。

 

では、キャンペーンの詳細をそれぞれ説明していきましょう。

 

 

「最大70,000円キャッシュバック」

SoftBank Airを必要とする方は、見逃せないキャッシュバックキャンペーンです。

 

70,000円は大きい金額ですね。

 

キャンペーンコード nn60cp-ver140423
キャンペーン期間 終了日未定
対象条件 ・ソフトバンク光とSoftBank Airを即日同時申込みする

・申込み日より90日以内に開通する

・キャッシュバック受け取りまで継続利用する

 

 

 

「月額6ヶ月分相当の金額を還元」

戸建住宅の方は30,000円、集合住宅の方は24,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

 

キャンペーンコード sb2015120101cp
キャンペーン期間 終了日未定
対象条件 ・申込み日より6ヶ月以内に開通する

 

 

 

スポンサーリンク

株式会社LifeBankはSoftBank光プランのみ

SoftBank光ファミリー・ライトプランでの申込みは、株式会社LifeBankでは受付けていません。

 

キャッシュバックキャンペーン対象となるのも、SoftBank光プランのみになります。

 

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光に関する株式会社LifeBankへの問い合わせ

 

新規申込みに関する問い合わせの電話番号は、現在設定されていないようです。

 

気になることがあれば、申込みサイトの上に、「電話で相談する」の項目がありますので、そちらをクリックし、自分の電話番号を入力すれば、LifeBankから電話をかけてくれます。

 

私が問い合わせした時は、営業時間内であれば1時間以内に着信がありました。

 

ソフトバンク光に関する問い合わせ/申込み

 

 

スポンサーリンク

ソフトバンク公式キャッシュバックキャンペーン

株式会社LifeBankのサイトから申し込んでも、ソフトバンク公式キャンペーンは適用されます。

 

両方のキャンペーンが適用されれば、かなりの高額がキャッシュバックされますね。

 

現在ソフトバンク公式キャッシュバックキャンペーンは2つありますので紹介します。

 

適用条件は2つとも同じです。

 

申込み日より180日以内に開通する
開通月を1ヶ月目とし、5ヶ月目末日までに次の3つの条件を満たすこと
  1. ソフトバンク光を利用していること
  2. 支払方法を、ソフトバンクかワイモバイル携帯合算・クレジットカード・口座振替のいずれかに手続き完了済みで、支払期日までに入金している
  3. ソフトバンクに指定された証明書(他社違約金・撤去費用の証明書等)を証明書貼付シートに貼り提出済み

 

 

 

「SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」

乗り換え新規の申込みで受けることができるキャッシュバックキャンペーンです。

 

普通為替でキャッシュバックするか、月額料金を割引きするかのどちらかを選択できます。

 

結果、回線工事費が実質無料になります。

 

回線工事にかかった費用次第で、キャッシュバック/割引き金額が変わります。

 

普通為替を選択した場合のキャッシュバック金額と発送時期、月額料割引を選択した場合の割引金額と開始月を工事費別に表にまとめました。

 

ご自身に合った方を選択しましょう。

 

工事費24,000円の場合 工事費9,600円/2,000円の場合
キャッシュバック金額 24,000円 10,000円
普通為替証書発送時期 開通6ヶ月目下旬より順次 開通6ヶ月目下旬より順次
月額料割引金額 1,000円×24ヶ月 1,000円×10ヶ月
割引き開始月 開通6ヶ月目利用分から 開通6ヶ月目利用分から

※開通月を1ヶ月目として説明しています。

 

 

 

「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」

乗り換え前の回線の解約違約金や撤去工事費、他社モバイルブロードバンド端末代金の残債までソフトバンクが負担してくれる嬉しいキャンペーンです。

 

最大10万円までのキャッシュバックが可能です。

 

ただ、他社モバイルブロードバンド端末代金の残債へのキャッシュバックには上限があり、42,000円までとなっています。乗り換え前に残債を調べておきましょう。

 

ここまで乗り換えにかかる金額が相殺されると、お得すぎて乗り換えなければ損な気分になりますね。

 

 

ソフトバンクとセット「おうち割」で毎月最大1,080円割引

ソフトバンクの端末を契約している方は、ソフトバンク光    を申し込むことにより、下記条件を満たせば、おうち割が適用されます。

 

ソフトバンク契約の端末:iPhone・スマートフォン・SoftBank 3G(携帯電話)・iPad・タブレット
ソフトバンク光契約で3つのオプションサービスへの加入をしている
  1. 光BBユニット
  2. Wi-Fiマルチパック、Wi-Fi地デジパックのどちらか
  3. ホワイト光電話、光電話(N)+BBフォン、 BBフォンのいずれか1つに加入している

 

ソフトバンクのプランにより、割引額は違ってきます。毎月の利用料金から最大で1,080円割引されます。

 

ソフトバンク光1契約につき、家族で最大10回線まで適用されます。

 

おうち割の割引額はこちらから確認

 

 

スポンサーリンク

固定電話番号の引き継ぎも可能です

ソフトバンク光に乗り換えた後も固定電話番号を変更したくない方が大半ではないでしょうか?

 

乗り換え前の電話番号がNTT契約の場合は、そのまま引き継ぐ番号ポータビリティ(MNP)を利用できます。

 

そうでなければ、引き継ぐ方法がややこしくなりますが、方法はありますので、紹介しておきます。

 

 

NTT契約の固定電話番号を引き継ぐ方法

  1. 先にソフトバンク光の電話回線を開通
  2. NTT契約を「休止」し、ソフトバンク光に番号を引き継ぐ

 

NTT契約を解約するのではなく、「休止」しましょう。

 

 

NTT契約でない固定電話番号を引き継ぐ方法

  1. まずはNTTと再契約し、NTT加入権を復活させる
  2. ソフトバンク光の電話回線を開通
  3. NTT契約を「休止」し、ソフトバンク光に番号を引き継ぐ
  4. 今まで契約していた他社を解約する

 

NTT契約の固定番号を引き継ぐ方法との違いは、最初の「NTT加入権の復活」と最後の「今まで契約していた他社の解約」です。

 

忘れずに実施してください。

 

また、NTTから解約の案内が届く場合がありますが、NTTに番号引継ぎの件を説明し、休止状態にしてもらいましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光への申込みはお得に賢く

ソフトバンク光を申込むお得な方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

 

普通に公式ページやショップで申込んでしまうと、受けることのできないキャッシュバックキャンペーン。

 

今お得な情報を知ることができたあなたは、ラッキーだと言えるでしょう。

 

ソフトバンク光を申し込むなら、株式会社LifeBankのサイトからお得にかしこく申し込みましょう。

 

ソフトバンク光の申込みはこちらがお得