引っ越し後もNURO光へ!関西・東海も対象エリアに!

おすすめ製品

通信速度下り最大2Gbpsを実現したことで話題の「NURO光」。

 

2018年1月以降、ついに関西・東海にも提供エリアを広げています。

 

関西へ引っ越しだから…などと諦めていた人には朗報です

 

 

今回は引っ越し後もNURO光を利用するための手続きと、NURO光の魅力について解説していきます。

 

お得なキャンペーンの紹介もありますので、これからNURO光に申込みを考えている人もお見逃しなく。

 

 

 

スポンサーリンク

NURO光は引っ越し後も継続できる?

NURO光は移転後、今の契約を継続して利用することはできません。

 

他の光回線は引っ越し後、そのまま契約を引き継いで利用できるところが多いので、NURO光も可能だと錯覚してしまいがちです。

 

ですが、NURO光は移転先が対象エリアであっても、一旦解約手続きをして、新住所で新規契約をする必要があります。

 

ですので、引っ越しが決まりましたら、早めに手続きを開始する方が良いでしょう。

 



 

スポンサーリンク

対象エリア確認方法

手続きをする前に、移転先でNURO光が利用できるかどうかが気になるところですね。

 

関西・東海に引っ越しが決まった方も、利用できる可能性が広がっています。

 

 

NURO光のサイトにエリアの住所検索をするページがありますので、そちらで確認しておきましょう。

 

NUROのご利用エリア検索
世界最速インターネット NURO 光 お申し込みは今すぐ
「NURO 光」のお得なキャンペーン実施中。世界最速、高速無線LAN・セキュリティサービスが標準装備。革新的な光ファイバーサービスをお得な料金でご利用いただけます。

 

 

スポンサーリンク

解約に発生する料金

まず、引っ越し前に解約をするわけですが、NURO光を解約する際に発生する可能性のある料金は2つあります。

 

「解約違約金」「現契約工事費の残債」です。

 

ただ、契約期間によって請求金額が違ってくるので、それぞれ詳しく解説します。

 

解約違約金

NURO光は2年ごとに契約更新となります。

 

契約更新月の解約では、違約金が発生しません。

 

初回は2年1ヶ月目が更新月です。

 

つまり25ヶ月目ですね。

 

更新月は、25ヶ月目から49ヶ月目73ヶ月目~と、24ヶ月周期でくると理解してください。

 

それ以外の月に解約すると、違約金一律9,500円が発生することになります。

 

 

現契約の工事費残債

忘れてはならないのが、現在利用しているNURO光の工事費残債です。

 

NURO光新規申込み時の工事費は、一律40,000円です。

 

これを、1,333円×30ヶ月で分割して請求されます。

 

解約時、残債があるとなければ一括して支払わなければなりません。

 

契約してから解約日が29ヶ月以内であれば、解約違約金に工事費残債も加算されて請求されます。

 

 

解約時に発生する費用総額は?

つまり、解約時に発生する総額は、

 

  • (解約違約金9,500円(解約日が更新月なら0円))+(工事費残債1,333円×残りの月数)

 

ということになります。

 

ここまで読むと、「移転後もNURO光を利用するのにはかなり費用がかかるのでは?」と思いがちですが、新規申込みキャンペーンを利用できますので安心してください。

 

 

後程解説します。

 

 

スポンサーリンク

引っ越し先での新規申込み費用

NURO光を引っ越し先住所で再度新規申込みをすることになりますが、新規申込みですので、やはり再度工事費と事務手数料がかかります。

 

  • 工事費40,000円(1,333円×30ヶ月で請求される)+事務手数料3,000円

 

こちらの費用も、キャンペーンを利用できます。

 

 

スポンサーリンク

35,000円キャッシュバックキャンペーンで解約・再契約の費用は無しに?

解約・新規申込み時にかかる費用を説明しました。

 

でも、この費用は新規申込みキャンペーンで、相殺できてしまうことが多いので、キャンペーンを是非利用しましょう。

 

利用してもらいたいというのは、新規申込み後、35,000円をキャッシュバックしてもらえるキャンペーンです。

 

 

解約費用を実際計算してみると、NURO光を11ヶ月以上利用していれば、解約費用合計は35,000円以内でおさまるため、相殺できることがわかりました。

 

  • 解約違約金9,500円+工事費用1,333円×残り19ヶ月=34,827円

 

更新月の解約30ヶ月を越した解約なら、解約違約金・工事費残債は支払わずに済むため、事務手数料3,000円まで相殺することができ、実質無料でNURO光のお引越しを完了させることができますね。

 



又、「35,000円キャッシュバックキャンペーン」には、後2つお得な割引がついています。

 

 

①基本工事費40,000円実質無料

新規利用開始翌月から30ヶ月間、月額料を毎月1,334円割引してくれます。

 

  • 1,334円×30ヶ月=最大40,020円割引

 

実質、月々の基本工事費割賦1,333円は全て無料になります。

 

 

 

②So-net設定サポートサービス9,000円相当が無料

インターネットに関わる設定サポートを1度のみ無料で利用できます。

 

引っ越し後の無線LAN設定IP電話「NURO 光 でんわ」の設定など、ややこしい設定を無料でしてもらえます。

 

 

忙しい引っ越し時に、とても嬉しいサービスです。

 

So-net設定サポートサービス詳細
So-net 設定サポートサービス無料 | インターネット接続 | So-net
インターネットの設定に不安をお持ちの方へ、経験豊富な専門スタッフが無料でブロードバンドの設定をサポートする「So-net 設定サポートサービス」をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

NURO光の魅力を再認識しよう

NURO光契約済みの方には改めてNURO光をの魅力を説明します。

 

NURO光を導入していない人が引っ越しを予定しているなら、これを読めば新居で契約したくなりますよ。

 

 

 

通信

so-netが運営しているNURO光。

 

 

最近話題になっている理由は、その最大通信速度と月額料にあります。

 

現在利用中の人であれば、高速の通信速度を実感しているはずです。

 

通信速度
  • 上り最大1Gbps/下り最大2Gbps

 

月額料
  • 4,743円(回線利用料・プロバイダ料金・無線LAN・セキュリティサービス全ての料金が含まれます)

 

下り最大2Gbpsの通信速度は、今世界最速です。

 

通信局から来るせっかくの高速度を、利用者宅で減速してしまわないように、ホームゲートウエイをメーカーと共同開発して実現しました。

 

世界最速の速度を提供しているのに、月額料は、

  • 回線利用料
  • プロバイダ料金
  • 無線LAN
  • セキュリティサービス

これら全ての料金を含んで4,743円(開通2ヶ月目~31ヶ月目は4,742円)と割安です。

 

動画やゲームのDLはサクっとできますし、家でパソコンを使った仕事をしている方にはとても嬉しい内容となっています。

 

 

 

電話

パナソニック 電話機 親機のみ ブラック VE-F04-K

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供している「NURO 光 でんわ」は、NURO光で利用できるお得なIP電話です。

 

何がお得なのか、説明しましょう。

 

月額料
  • 関西・東海:300円(税抜)
  • 関東:500円(税抜)

 

通話料金
  • 全国どこへかけても 7.99円(税抜)/3分
  • NURO光の契約者同士の通話は無料
  • BBフォン(ソフトバンクグループ)との通話料無料

 

※その他通話料無料となる提携ケーブルテレビ事業者一覧

提携ケーブルテレビ事業者 | ケーブルライン | 法人のお客さま | ソフトバンク
提携しているケーブルテレビ事業者様をご紹介しています。

 

NTT一般加入電話利用中の人なら、引っ越し後も同じ電話番号をそのまま利用できます。ただ、エリアや電話番号によっては、継続利用できない場合もあるので、確認が必要です。

 

ソフトバンクを使っていれば更にお得!

Apple 【SIMロック解除済】SoftBank iPhone8 64GB A1906 (MQ782J/A) スペースグレイ

ホワイトコール24

ソフトバンクの携帯電話との通話が24時間無料になります。

 

おうち割光セット

ソフトバンク携帯電話のパケット定額料から、毎月最大1,000円(税抜)も割引になります。

 

 

スポンサーリンク

お得で快適利用のNURO光を引っ越し後も利用しよう

世界最速の通信速度を持ち、IP電話とともにかなり割安でインターネットを利用できるとなると、引っ越し後もNURO光は手放せないですね。

 

新規申込みキャンペーンを利用して、引っ越し後のNURO光の新規契約と設定を損なく完了させましょう。